読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フェリーさんふらわぁに乗る5つの理由

うちの家族は、九州に親戚もいる事もあって、よくフェリーに乗って、関西から九州に旅行に行く。 

なぜ、飛行機、新幹線ではなく、時間がかかるフェリーに乗るのか? 

1、飛行機に乗ると、耳のエア抜きがうまくいかず、だいたいが痛い思いをする。 

2、子供連れで荷物が多く、新幹線での移動が困難である。

3、奈良からの出発であるため、飛行機に乗るにも、新幹線に乗るにも、大阪や京都まで、車or電車orバスで行かなくてはならない。

4、家から車で大阪南港まで行き、そのまま車ごとフェリーに乗って行けるため、九州に着いてから、レンタカーを借りる手前がいらない。

慣れた自家用車で旅が出来る。

5、何より、船旅が好きなのだ😊

船で一泊となるので、九州での宿泊にプラス往復で2泊追加となり、長く旅気分が味わえる。

お父さんの休みがまとまって取れる人には、オススメだ。 

 

うちの家族は船酔いする人が誰もいないので、フェリーが好きなのだが、どうしても、到着までに時間がかかる。 連休を余裕を持ってとれる人はいいが、やはり、なかなか取れないとなると飛行機、新幹線が早くて便利だろうな。

ただ、船で泊まるのはうちね子供には かなり楽しいらしく、さんふらわぁの歌を歌いながら行く日を待っているのを見ると、やっぱり、九州に行くには、フェリーで行こうと思ってしまう。

行く月によって値段も変わるが、うちが行く時は、飛行機➕レンタカー、新幹線➕レンタカーより、安かった。 

また、近々行く予定なので、フェリーを満喫したいと思う。