B型肝炎 予防接種

10月1日から、定期接種となったいがB型肝炎予防接種。  

2人目が産まれた時、任意だった為、うつか、うたないか迷いました。

定期接種にかわる‼️って事は、感染の可能性が高いものだろうか❓と思い、調べてみました。

 

B型肝炎ウィルスに感染しても、誰もがキャリア (ウィルスを体内に保有した状態)には、ならないらしい。

が、乳児、特に3歳未満の赤ちゃんが感染すると、キャリアになる危険性がグッと高まるらしい。

キャリアになると、慢性肝炎になりやすく、

将来、肝硬変から肝臓ガンに進行することがある?

なので、赤ちゃんが産まれたら、出来るだけ早くB型肝炎ワクチンで、ウィルスから守るのが大事なんだそうだ。

 

なんと? うった方が良さそうだ。

産んだ産院の助産師さんも、私達は職業柄、必ずうっていますと言われ、赤ちゃんも、うった方が良いと言われた。 

自費で 病院により幅があり、5000円から8000円くらい。

 

なんだかんだ調べたり、聞いたりしても、最後は、親の責任のもと、判断しなければならない。

上の子よりも早くに保育園に預けるかもしれないし、うっておこうと思う。